読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古事連記帖

趣味のこと、技術的なこと、適当につらつら書きます。

UWP で RequestedTheme を使う時の注意点

Windows 10 Windows Phone プログラミング

Windows 10 Mobile も出たし、アプリつくりましょーって感じで作ってたら、なんとも悩ましい問題に直面しました。

f:id:ChiiAyano:20151129170119p:plain

白背景の上にハイライトのように黒いエリアがあって、何も書かれていません。
これステータスバーです。

どうやら、端末の設定を黒背景にした状態で、アプリ側から白背景で表示するよう要求するとこうなるみたいです。なので、端末の設定が白背景なら、ここは白くなり、ステータスバーにいろいろ出てくるようになります。
これだとアプリを申請した時に、設定を変えると一部コンテンツが見えなくなるとの理由でリジェクトされる可能性が高いです。

ただこれ、設定している場所が悪くて、よく App.xaml

<Application
    x:Class="App4.App"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:local="using:App4"
    RequestedTheme="Light">

</Application>

と書いたりすることが多いと思います (プロジェクトのテンプレートでは既にこう設定されていました) が、こうすると上記のような問題に直面します。


今現時点では、MainPage.xaml などの各ページで RequestedTheme プロパティを操作するといいみたいです。
そうすると、こんな感じに
f:id:ChiiAyano:20151129170940p:plain

まあ見えるようになりましたけど、ステータスバーが黒いの残念過ぎます…。
そんなわけで、RequestedTheme 設定するのやめましょ。

f:id:ChiiAyano:20151129171035p:plain
ふつくしい


これを書いている現時点ではどうしようもない感じがしました